徒然に・せきららに

道しるべに

ただ願う

起業家カフェ、スペース、異業種交流の場

 

いたるトコロで目にします。

人も場も増えていて

賑わってるのかな。

(そこは知らん-)

 

 

人はいつも人をもとめる

 

 

 

 

どうか彼らに祝福を    と

 

ただ願う

 

 

 

陣痛なのだとしても

どうか最小限の痛みでありますように

 

その先に喜びがある事を

 

ただ願う

 

 

痛みの中生きる事

とても美しいと知っている

痛みすら愛おしさへ変わる事知っている

 

 

 

それでもただ願うのだ

 

最小限の痛みでありますように

 

 

 

f:id:yookija43:20161126123814j:image