徒然に・せきららに

道しるべに

原点回帰のためにしるす

堀江昭佳さんの

「夢をみる・・その先にみてるもの、それを叶えたい」

 

激しく同意する、そこに激しく心動かされる

 

痩せたい

美しくなりたい

健康になりたい

パートナーがほしい

子供がほしい

事業で成功がしたい

 

何故それを望むのか、その先にみてる想いはなに

叶った時にどんな気持ちを味わおうとしているのか

 

 

優越感?達成感??充実感???安心感???連帯感????

 

 

なんでもいいと思う

 

 

幸せだと思えれば

自分が幸せだと知ることができるなら

 

 

あぁ生きてきてよかった

 

と思えれば

 

心の底から湧き出るように

「ああ生まれてきてよかった」と

魂が静かに強く震えるのなら

 

なんだっていい

 

あぁ生まれてきて幸せだ

 

この体が

 

この魂が

 

この世にある

 

そのことが

 

ただ愛しくて

 

頭をたれて感謝につつまれる

 

 

 

 

 

私もずっと求めてました

 

生まれてきてよかったなーって思いたかった

こんな私でも必要なんだなーって思いたかった

誰かの為になれたらきっと自分のこと誇りに思える

自分のこと好きになれる

 

ずっと自分の事好きになりたかった

ずっと自分の事を認めてほしかった

 

 

だから頑張ってこれたし、苦しかった

 

これからもそう

 

 

ずっと自分の事、好きでいたいから

この命が大切だから

 

人を幸せにしたいと願う

 

人を想いながら自分の事を考える

 

希望が絶望にかわっても

愛情が失望を産んでも

想いが

すり替わり移り変わり堂堂を巡っても

大きな渦の中

眼を開けなくても

 

またここから始めればいい

 

原点にかえればいい

 

 

人を愛すために生まれたという起点